葛飾区で導入するときの制度

太陽光発電システムを葛飾区で導入するとき、助成金がうけられる区の制度があります。
それが、かつしかエコ助成金というもので、この中には太陽光発電はもちろん、太陽熱温水器やガス発電給湯器、家庭用燃料電池や断熱・遮熱の改修工事なども含まれています。
はっきりしたことはわかりませんが、これらエコなシステムに対する助成金の中で、もっとも設備をとりつけるのにお金がかかるのは、やはり太陽光発電システムだろうと思われます。
そのため、葛飾区で助成金制度を作っていることで、国と東京都、そして葛飾区の3つからすべての助成金を受けられることになり、大幅な設備投資費用の削減が実現できそうです。
東京都は太陽光発電への助成金に積極的で、制度も早くから整っていますが、なにぶん予算には限りがあるので、葛飾区でも先着順に締め切られていくのではないでしょうか。
せっかくの助成金制度ですから、しっかりと先着順内に入って助成金を受け取りたいものです。

Under 葛飾区

サイトマップ